• 民、自の党首選挙が終わったら直ちに総選挙の実施をすべき

    民、自の党首選挙が終わったら直ちに総選挙の実施をすべき

    • - 政権党は「最大公約数での妥協」を旨とする政策協議の場をつくれ -
    •  民主党と自民党の党首選が喧しくなってきました。日本国憲法第67条に「内閣総理大臣は、国会議員の中から国会の議決で、これを指名する」とあり、間近とされる衆議院総選挙でいずれかが衆議院の第1党となれば、党首が総理...
    • 掲載日: 2012年9月11日
  • 何もできない政治が続いては日本社会が崩壊する

    何もできない政治が続いては日本社会が崩壊する

    • - 国会で法律案を通過させ、政策を実行するためには「多数」が必要だ -
    •  2010年の参議院選挙で民主党が敗北し、国会が衆参の多数が異なる「ねじれ」となった時に『日本は「間違った政策」で失敗する可能性よりも、「何にもできない政権」で日本が沈没していくことになるであろう。「間違った政...
    • 掲載日: 2012年8月29日
  • 「想定外」。動き出した竹島領土権問題

    「想定外」。動き出した竹島領土権問題

    • - 李明博大統領の上陸によって世論喚起が図られました -
    •  島根県議会は平成17年に「竹島の日を定める条例」を制定し、2月22日を「竹島の日」と定め、竹島問題についての国民世論の啓発を図ることとしました。島根県と島根県議会は再三に亘って政府および国会に対し、国際司法裁...
    • 掲載日: 2012年8月24日
  • ロンドンオリンピックが閉幕しました

    ロンドンオリンピックが閉幕しました

    • - 勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。 -
    •  ロンドンオリンピックで日本選手は過去最多のメダルを獲得する活躍をしました。従来の大会よりも多くの競技種目でのメダル獲得の要因には、2000年9月のスポーツ振興基本計画に基づいて設置されたナショナルトレーニング...
    • 掲載日: 2012年8月13日
  • 第2次野田改造内閣の発足に思う

    • - 「民主党に人材なし」 国政の先行き見通しは暗さを増したと見る -
    •  野田首相は参議院での問責閣僚を更迭し、防衛大臣に森本敏拓殖大大学院教授を起用するなど、第2次野田改造内閣をスタートさせた。森本教授は自衛隊幕僚と外務省情報調査局安全保障政策室長の履歴を有する安全保障論や国際政...
    • 掲載日: 2012年6月04日
  • 島根県の人口が71万人を割り込んだとの報告を受けて

    • - 従来発想を超える手法や発想によって窮地を脱してほしい -
    •  島根県は4月27日、平成24年4月1日現在の島根県推計人口は707439人と発表し、島根県の人口が71万人を割ったことが明らかになりました。平成23年の出生数が5596人に対し、死亡者数が9354人で自然減が...
    • 掲載日: 2012年4月30日
  • 消費税の改定が本当に「税と社会保障の一体改革」の目的だろうか

    • - 現状では「ムダの根絶」を放棄して歳出を拡大させた民主党政権の「失政のツケ廻し」にしか過ぎない -
    •  国会で平成24年度予算の審議が始まり、野田内閣は消費税の税率改定を柱とした「税と社会保障の一体改革」について大綱を閣議決定し、必要となる法律案を3月末までに国会に提出するとの報道がされ、いよいよ国会でも関連す...
    • 掲載日: 2012年2月18日
  • 『成人の日』によせて

    • - 「二度とない人生」だから 大事に そして大胆に -
    •  1月9日は『成人の日』。出雲市など県内自治体の多くは1月8日までに成人式を行いましたが、成人の日の趣旨は「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を、祝い励ますこと」とされています。新成人の皆さんに...
    • 掲載日: 2012年1月08日

 


園山繁の活動日誌

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302