すごいぞ!はやぶさ

    • 投稿者:一市民
    • 2003年5月9日に宇宙科学研究所(JAXA)が打ち上げた小惑星探査機はやぶさは、アポロ群の小惑星イトカワから地球に帰還します。小惑星からのサンプルリターン計画は国際的にも例が無く世界初のことだと言われています。実は、はやぶさは、正式なプロジェクトではなく、開発費は技術研究費用から捻出され、「星の王子さまに会いに行きませんか」というキャンペーンがされるなど民生品や宇宙仕様品の廃棄部位の使用、宇宙仕様品のメーカーによる無償提供などで開発コストが大幅に削減されたと聞きました。宇宙科学研究所(JAXA)はイトカワ探査の終了後に、はやぶさ2をミッションとして立案しているが、「事業仕分け」の影響で科学技術予算が大幅に圧縮されているため、研究開発費は確保されておらず、一般からの応援が求められているとのことです。「なぜ、世界一ですか。2番ではダメなんですか。」という価値観の人が大臣ですから、もう、期待はできないのでしょうか。
    • 投稿日: 2010年6月12日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 快挙です

    • 投稿者:園山 繁
    •  日本の宇宙開発技術が世界第一級であることが証明されました。地球の起源に対する研究が飛躍的に進展し、また、省エネ、太陽光などの最新技術が実用化され、民生用として転用されるメドがついたとの報道には、「日本の技術が世界一であることのメリット」がいかに大きなものであるかが証明されたと思います。民主党は、昨年秋、麻生内閣が編成した宇宙開発関係の科学技術予算17億円を「効果が疑問」として5000万円に大幅減額し、さらに事業仕分けで3000万円に圧縮しました。宇宙科学研究所では「はやぶさ2号機」を計画していると言われますが、開発予算は全く計上されておらず、民間からの浄財を充てるとのことで、政府・民主党の姿勢には猛省を求めたいと思います。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302