早く景気対策を講じてくださいⅡ

    • 投稿者:一市民
    • 8月下旬に「早く景気対策を講じてください」とのお願いをしました。園山先生は、「菅首相の就任から国政は4ヶ月間も止まった状況であり、島根県議会で、政府・国会に対し、緊急経済対策を求める意見書を提出する」と回答されました。しかし、国会の状況を見ると、いまだに国民不在の与野党抗争が続いています。自民党は補正予算の成立を妨害し、また、TPPなどの自由貿易促進政策に反対のようですが、円高は島根県内の企業にも相当なダメージを与えていることが分かっているのでしょうか。園山先生、このままでは、政治(特に、自民党)に期待できなくなりますよ。
    • 投稿日: 2010年11月24日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • ご指摘の通り、喫緊の課題は景気対策です。

    • 投稿者:園山 繁
    •  ご指摘の通り、厳しい経済状況に対処することは政治の大きな役割で、補正予算を1日も早く成立させることは当然です。ただ、国会の審議環境を整える責任は与党である民主党にあり、緊張感を欠いた閣僚の無責任発言などで空転する様は歯がゆい思いがします。とりわけ、菅首相は就任直後に通常国会を延長せずに閉会し、たくさんの法律案を廃案または継続にしており、参議院選挙、民主党党首選挙で4ヶ月も政治空白ができました。補正予算の提案も臨時国会の冒頭ではなく、1ヶ月も経過してからでは、菅内閣は経済状況に対する認識を欠いていると言われても仕方がないところです。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302