福島原発の事故は人災ではないのか

    • 投稿者:一市民
    •  福島原発1号機の事故は日ごとに深刻さを増している。放出される放射能による環境汚染は福島県から東北、関東一円に拡大し、日本中に広がってきた。「地震が発生し、原子炉は自動停止した。」「津波によって予備の電源となる発電器が故障した。」ここまでは、自然災害だが、このあと何ら対策がされないまま、冷却水の消失→炉心溶融→爆発→放射能物質の飛散となってしまった。東京電力と政府の判断と対応に決定的なミスがあったことは明白である。しかし、責任の所在は全く明らかにされないばかりか、この先いったいどうなるのかが何も説明されない。東京電力はトップが雲隠れしている。菅首相は初動の判断ミスを国民に詫びて、一日も早く辞職してもらいたい。そして、大連立で、震災復興にふさわしい体制で危機を乗り切ってもらいたい。
    • 投稿日: 2011年4月05日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 島根原発は即刻、廃炉にすべし

    • 投稿者:一市民
    • 枝野官房長官は、福島第1原発から汚染水を海に放出したことについて「より大きな被害を防ぐための相対的な措置として了とした」と述べたと報道されているが、鹿野農水大臣は「農水省に前もって具体的な報告がなかった」と言っている。一体、政府は国内水産物の流通についてどう考えているのだろう。島根県産の農林水産物は「空気中にヨウ素、セシウムの反応有」と報道され、市場価格が暴落するなど放射能の風評被害はものすごいことになっている。いままで、国内の原発は微量の放射能漏れでも大騒ぎをして安全を守ってきたのに、一転今回の措置は理解し難い。島根原発で何かが起こったときに、国が放射能汚染を了解するのであれば、今のうちに廃炉にし、放射能汚染を未然に防ぐべきだ。
  • 怒髪衝天

    • 投稿者:園山 繁
    •  小生は、福島原発の被災と爆発事故は別物である可能性を否定しません。3月12日以降の爆発や放射能漏れは東京電力と政府のリスクマネージメントの欠如によって発生したと考えられ、トップの責任は「万死に値する」ものですが、東京電力、政府ともにトップが自らの責任に対する発言はありません。
       震災による被害と低レベルであるとは言え、放射能汚染水を海に流させるなど、緊急事態といえども絶対にあってはならない判断です。ご指摘のように、国が原発有事の際に、放射性廃棄物の流失を容認するとなれば、今後、原発の立地も稼働も困難となることは必至で、政府の決定が誤りであることは明白です。しかも、今後、国内のみならず、世界中から非難と補償を要求される可能性があります。
       いずれの事案も、現政権の統治能力が稚拙極まりないものであることを示しており、現体制での震災の復旧など不可能で、絵空事です。国内製造業は全国で生産活動の大幅縮小を余儀なくされており、連休明けから深刻な事態になることが予想されていますが、何一つ対応策も示されていません。小生は、怒髪衝天のたとえのごとく、政府の対応に嘆息する毎日で、島根県に対しては、2年間、400億円程度の県債発行で、2万人程度の緊急雇用を確保し、森林整備を徹底して進める「しまねの森緊急整備プロジェクト」の立案をするよう提起したいと思います。 

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302