ビンラディン殺害は主権侵害ではないのか

    • 投稿者:石橋 保
    •  オバマ大統領はアメリカ軍がアルカイダの頭領ビンラディンをパキスタン国内で殺害し、9・11同時多発テロの復習を遂げたと発表した。殺害にあたってパキスタン政府への事前通告などはせず、アメリカ軍が単独で行ったとの報道だが、これは明らかに主権の侵害だと思う。菅首相はアメリカに対し祝意は示さないまでも容認のコメントを発しているが、何かおかしいのではないか。テロに対する報復の連鎖が続くことは誰も望んでいない。園山県議はアメリカの行動を支持するか。
    • 投稿日: 2011年5月04日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 米国は「テロとの戦争」を宣言しています

    • 投稿者:園山 繁
    •  通常、法治国家は何人も適正な裁判を経ずに刑を執行することを禁止する罪刑法定主義が採用されています。また、他国で、当該政府に事前通告もせずに殺害を実行すれば主権の侵害にあたるという指摘は当然です。しかし、米政府は「テロとの戦争」を宣言しており、ビンラディンをテロの首謀者として殺害する作戦は、戦時下であることを理由に、主権侵害したという意識など皆無であると思います。
       ピレイ国連人権高等弁務官は、国際テロ組織アルカイダ指導者の容疑者を暗殺した米軍特殊部隊の作戦について正確な事実を調査し、国際法上の判断をする必要があるとの見解を示したと報道されています。しかし、テロリストに対し拘束・裁判・刑の執行というある程度の時間が必要となる司法手続きを行うことによって、新たなテロを招くという面からは極めて難しい判断を求められることも事実で、「問題あり」とする結論は出されない可能性が強く、現代日本人にはなかなか理解し難い事案です。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302