トイレの神様

    • 投稿者:kyky
    • 一畑電車の駅のトイレが汚いとの記事が山陰中央新報に載っていました。「今時、鼻をつまんで入るトイレは無い・・・・・」
      観光客や学生も利用する一畑電車(区間運賃が世界一高い)の駅がこんなことになっているとは、思いもよりませんでした。会社や飲食店でも、トイレがきれいにしてあるのは、あたりまえのことだと思います。
      自分が小学校時代は、雲州平田駅のトイレ掃除をして、善行バッチらしきものを頂いた覚えがあます。国の補助金や県の補助金や市の補助金で、赤字補填している一畑電車のトイレくらいは、朝、昼、晩の清掃は欠かせないと思います。スチーム洗浄機なんてすぐにでも導入出来るのではないでしょうか?
      「レイルウェイズ゛が泣いています。」
    • 投稿日: 2011年12月22日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • トイレの清浄について

    • 投稿者:園山 繁
    •  掃除運動を提唱し「日本を美しくする会」を主宰している鍵山秀三郎氏(イエローハット相談役)に多くの人が共鳴し、近年、内外に広がっているのは、現代人の自己中心的な考えを改め「他人に思いをいたす」という日本人の精神文化を取り戻す必要性に少しずつ気が付き始めたからだと思います。サービス業では「トイレは店の顔」と言われますが、「お客様(利用者)に気持ち良く使っていただく」という意識が顧客サービスの原点であるからです。また、ノロウィルスなどの感染防止の観点からもトイレの清浄は不可欠であり、一畑電車のみならずたくさんの人が利用する公衆トイレの維持管理にあたる関係者の皆さんに注意喚起をお願いしたいと思います。
  • 電車の利用者は使わない

    • 投稿者:BATADEN
    • 一畑電鉄某駅のトイレ、便器の目皿は全部壊れている上に尿素の結晶(?)で黄色になっている。確かに臭い。天井には蜘蛛の巣。タイルは黒ずんでいる。とても、観光客を迎えることなどできる施設ではない。毎日電車を利用する人は知っているからほとんど使わない。議員が気づくのが遅いだけ。一畑電鉄の経営者に利用者がお客様という意識はない。議員は赤字の補償や施設の補助が当たり前だという意識の人に何を言ってもムダだとは思わないのですか。現状はドブにお金を捨てるようなものです。
  • 清掃活動

    • 投稿者:kyky
    • 創立100年をH24.4.6にむかえるらしい、某会社は環境保護活動としての6番目に、「地域清掃活動への積極的参加 社屋周辺清掃・宍道湖一斉清掃への参加等」とある。
      宍道湖周辺の清掃活動なら、我々もしていますので、是非100周年で境港の妖怪ロードのように観光客(国内・国外両方)が、「どんどん」来てトイレを利用するように、奇抜なトイレの建設を提案します。誰か一畑グループの方に伝えてもらえると良いのですが・・・清掃しても利用出来るレベルではないと思います。
      外国のイトレでは、普段は透明のガラスですが、中に入って鍵を掛けると、くもりガラスになって中が見えないトイレあるようです。一度電車を利用されている方にアンケートでもとってみるといろいろと見えてくるのではないでしょうか?

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302