剣道の達人が逮捕されたこと

    • 投稿者:一市民
    •  「警視庁は神奈川県警機動隊所属の警察官で、今年イタリアで開催された世界選手権の優勝メンバーで、2008年の全日本剣道選手権者でもある、正代賢司巡査部長を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕した」と、大きく報道されています。柔道の五輪王者であった内柴正人選手に続く大不祥事で、今回は、現役の全日本メンバーであることから、その影響は計り知れないと思います。園山議員は剣道の指導者で、競技団体の役員であると承知していますが、議員のコメントをお聞かせ下さい。
    • 投稿日: 2012年7月20日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 修行と修業の相違

    • 投稿者:園山 繁
    •  剣道修行の目的は「克己」であり、厳しい身心の鍛錬によって技量のみならず人格を磨くことが「修業」とせず「修行」とされている理由です。正代賢司神奈川県警第2機動隊巡査部長(6段)が児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑者として警視庁少年育成課に逮捕されたことに対し、小生は形容する言葉を持ちません。
       神奈川県警は「警視庁の捜査結果を踏まえて厳正に対処」、神奈川県剣道連盟は「全日本剣道連盟の綱紀委員会に処分審議を依頼する文書を提出」など、暢気な対応をしていますが、世界選手権に日本代表として出場していた、まさにその時期に、警視庁に被害届が提出されていることが明らかにされている以上、直ちに、正代賢司の剣道界からの追放と全日本剣道連盟および神奈川県警の選手強化に関わる責任者の総退陣を決定すべきです。
       斯道関係者には義務教育に武道が必修とされた重みを改めて噛み締めていただくとともに、指導や評価の力点が技量の習得に偏った「剣道修業」になってしまっている現状を見つめ直す機会としていただきたいと思います。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302