選挙の争点

  • 政権交代後の民主党政権の評価です

    • 投稿者:園山 繁
    •  今回の解散・総選挙で先ず問われるべきは「政権交代後の民主党政権の治世に対する評価」です。実現不可能なマニフェストを掲げて国民を欺き、予算を水ぶくれさせた挙げ句、福祉財源確保の名目で消費税の増税を決定した民主党のガバナンスは崩壊寸前で、鳩山内閣による沖縄の基地問題の迷走、菅内閣による不誠実な原発事故、震災対応、野田内閣による消費増税やTPPの提起など、政権交代に対する国民の期待が大きかっただけに失望は倍加し、政治への信頼は地に墜ちてしまいました。選挙を前にして次々に新しい政党が設立され、現在15もの政治グループがあるとされていますが、価値判断の基準を選挙に有利・不利とする目前の「政治ごっこ」「政権ごっこ」をこれ以上継続させてはなりません。私たちが冷静な目で「国益に叶うか否か」「歴史の審判に耐えうるか否か」という大局観・国家観におく政治家を選ぶことで、再び世界の中で尊敬され、近隣諸国とともに歩んでいける日本をつくるという真当な国政を取り戻すことができるのであり、それが前回の選挙で政権交代を選択した国民に課せられた責任でもあると思います。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302