神戸川の水を江の川へ提供?

    • 投稿者:江津市民
    • 神戸川再生推進会議の(神戸川の水は流れていない)を読ませていただきました。
      要はもともとの水利権者に水を返せと言うことで、もっとものことだと思います。
      しかしながら、その理由に貝が取れなくなった、魚が・・・・というのはちょっとというか、まったくおかしな話で、良識のある方なら抵抗を感じられるのではないかと思います。
      50年前は江の川河口周辺の海浜でも大きなハマグリやキスが良く採れましたが、今はまったく採れません。いわしは回遊魚で、昔は日本海全体でたくさん採れ、浜田漁港や境港には何十万トンものイワシが水揚げされたものですが、今はイワシも高級魚です。
      アユも江の川本川や支川でたくさん採れましたが、今は稚魚を放流してしのぐ有様です。
      水源地域にたくさんのブナ林が・・・と言っても、大山周辺に比べれば微々たるもので、針葉樹のの植林が進んでおり、河口の生態系に影響を及ぼすほどのものなのか疑問です。
      ということで、水を返せということは分かりますが、間違った情報で地域の方を翻弄するのはどうでしょうか? 
      水が返ってもハマグリは採れません。イワシやキスが返っては来ません。
    • 投稿日: 2012年12月18日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 自然を守るためには適切な管理が不可欠です

    • 投稿者:園山 繁
    •  ご指摘の通り、来島ダムを取り壊しして潮発電所の水力発電を中止し、江の川に分水している神戸川水系の水を本流に返せば水量はもとより水質が向上し魚類の生息が増加するとする意見には全面的な賛同を寄せることはできません。人が地域で生活しながら自然環境や生態系を保全する、いわゆる共生するためには、適切な管理が不可欠であり、一朝一夕ではない長い年月をかけた地道な取り組みが必要だと思います。神戸川、江の川の両河川水系流域に暮らす関係住民の皆さんが自然の恵みを享受しつつ豊かに暮らすための「知恵」が求められており、行政判断と言うよりむしろ政治判断によって早期に決着すべき課題だと思います。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302