エネルギー条例について

    • 投稿者:島根県民
    •  県議会に直接請求された「島根県エネルギー自立地域推進器本条例」は、原子力や化石燃料にに頼らない再生可能エネルギーでのエネルギー創出をめざす「みどりのエネルギー条例」だと言われ、私も賛同して署名しました。新聞などは知事は条例の制定に否定的で、県議会でも反対が多いと伝えていますが、園山県議の意見を聞かせてください。
    • 投稿日: 2014年2月28日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 再生可能エネルギーの普及・促進に異存はありません

    • 投稿者:園山 繁
    •  島根半島西部の十六島湾を望む地域には76000kw/hの風力発電施設と1900kw/hおよび1300kw/hの太陽光発電施設があります。風力発電施設の建設をめぐっては平成18年に「自然景観や野鳥の生息環境を壊す」として強い反対意見が出され、県議会でも民主、共産会派に所属する議員が反対意見を述べました。小生は長岡秀人平田市長(現出雲市長)が提唱する「化石燃料に頼らないエネルギーの創出方針」に賛同し、これまで、風力や水素、食用油、バイオマス、ソーラーなどの取り組みを積極的に推進、支援してきており、再生可能エネルギーの比重を高めることに異存があろうはずがありません。ただ、今回の直接請求された条例は「みんなで推進しましょう」という啓発やスローガン運動から大きく踏み出す内容となっており、企業の事業活動や市町村の施政方針に大きな影響を及ぼす可能性もありますので、「慎重な取り扱いが必要」とする知事の判断は理解できるところです。小生の再生可能エネルギーに関する姿勢については、過去、平成17年2月、平成17年11月、平成21年2月、平成23年6月、平成23年9月、平成24年9月の県議会において一般質問で取り上げ、知事にその普及、促進を強く求めてきましたので、是非とも、「議会だより」でご確認をいただきたいと存じます。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302