• 平成25年9月定例県議会一般質問(3)

    • -  「起きる」「なくなる」という意識について -
    • 『足ることを知る者は富めり。強めて行う者は志有り』とは「老子」にありますが、生きると言うことはただ「息をする」こととは違います。  本年の豪雨災害では「危機管理」や「危機意識」の必要性の有様を再認識させました...
    • 掲載日: 2013年9月25日
  • 平成25年島根県議会6月定例会一般質問(1)

    • - 県政の問題点について -
    •  出雲大社の遷宮の年にはいろいろな椿事があります。テニスの錦織選手は世界ランクを13位に上げ、将棋の里見香奈さんは女流5冠を達成、大相撲では隠岐の海の3役昇進、琴弥山が新十両、11代式守勘太夫が3役格へと島根か...
    • 掲載日: 2013年6月10日
  • 平成25年島根県議会6月定例会一般質問(2)

    • - 観光振興について -
    •  島根県の観光入り込み客は2500万人を超えると発表されてきました。小生は先般、京都市に行って来ましたが、京都市での目標数値を2500万人と聞いて驚きました。と、同時に駅からタクシー、観光施設に至るホスピタリテ...
    • 掲載日: 2013年6月10日
  • 平成25年島根県議会6月定例会一般質問(3)

    • - 伝統産業の支援について -
    •  日本のお札が危機だと言われます。日本銀行が発行する紙幣は楮や三椏が使われます。とりわけ、福沢諭吉が描かれている1万円札は良質である国産の三椏が必要とされていますが、三椏の生産者が極めて少なくなり、お札の原料が...
    • 掲載日: 2013年6月10日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(1)

    • - 景気動向と対外投資の支援について -
    • ①景気動向について  円安・株高でロケットスタートを切った安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」。一方で、急激な円安進行は輸入価格の上昇などにより、個人の生活には負の影響が出る可能性もある。円安で輸出企業を中...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(2)

    • - 債務の保証について -
    • ①金融円滑化法の期限切れ後の対応について 金融円滑化法の期限切れに伴う各種の対応が執られているが、債務の繰り延べでは企業の再生はない。成長分野の創出こそが低迷を脱する方途である。金融緩和で通貨の供給を増やして...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(3)

    • - 社会資本整備について -
    • ①社会資本整備の考え方について 経済学における社会資本の定義は、「企業・個人の双方の経済活動が円滑に進められるために作られる基盤のことで、国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設でインフラストラクチャー...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(4)

    • - 学校教育について -
    • ①権利、義務および責任について 「大人」と「子供」は対等ではない。大人と子供は平等だと主張する言論人がいるが、義務と責任を果たせない子供に大人と同じレベルの権利が与えられるわけはなく、様々な保護がされている子...
    • 掲載日: 2013年3月04日

 


園山繁の活動日誌

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302