• 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(2)

    • - 債務の保証について -
    • ①金融円滑化法の期限切れ後の対応について 金融円滑化法の期限切れに伴う各種の対応が執られているが、債務の繰り延べでは企業の再生はない。成長分野の創出こそが低迷を脱する方途である。金融緩和で通貨の供給を増やして...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(3)

    • - 社会資本整備について -
    • ①社会資本整備の考え方について 経済学における社会資本の定義は、「企業・個人の双方の経済活動が円滑に進められるために作られる基盤のことで、国民福祉の向上と国民経済の発展に必要な公共施設でインフラストラクチャー...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成25年島根県議会2月定例会一般質問(4)

    • - 学校教育について -
    • ①権利、義務および責任について 「大人」と「子供」は対等ではない。大人と子供は平等だと主張する言論人がいるが、義務と責任を果たせない子供に大人と同じレベルの権利が与えられるわけはなく、様々な保護がされている子...
    • 掲載日: 2013年3月04日
  • 平成24年11月定例県議会一般質問(1)

    • - 食育の必要性について -
    •  食育の必要性については健康増進のみならず、多方面から所管を超えた取り組みが必要だと思いますので、幹部の皆さん、一緒にお考え下さい。  現在、島根県内でアトピーを始めとする食物アレルギーを発症して、対応を求め...
    • 掲載日: 2012年12月03日
  • 平成24年11月定例議会一般質問(2)

    • - 和牛の改良について -
    •  10月の長崎全共の惨敗を受けたしまね和牛の再建についてお尋ねします。  平成初年に比べると現在、県内で和牛の飼養農家戸数が15%近くまで減ってきたわけですが、平成15年6月の本会議と平成16年2月の農水商工...
    • 掲載日: 2012年12月03日
  • 平成24年9月定例島根県議会一般質問(1)

    • - 松枯れ対策について -
    •  江戸時代、公儀の学問所である昌平黌の儒官(総長)として、門弟3000人を数えた佐藤一斎は「一物の是非を見て、而て大体の是非を問わず。一時の利害に拘(かかわ)りて、而て久遠の利害を察せず。為政比(か)くの如くな...
    • 掲載日: 2012年9月24日
  • 平成24年9月定例島根県議会一般質問(2)

    • - 新エネルギーの取り組みについて -
    •  福島第1原発事故後、政府は新エネルギー政策策定に着手し、2030年の電源構成における原発の比率について各地で意見聴取会を開催した結果、原発ゼロへの要望で溢れ返り、新戦略に「30年代原発ゼロ」と「原発の増設なし...
    • 掲載日: 2012年9月24日
  • 平成24年9月定例島根県議会一般質問(3)

    • - 人材と教育力の確保について -
    •  大津市でいじめが原因で中学生が自殺したとして滋賀県警が立件、強制捜査に着手して以来、いじめに関する報道がまるで洪水のごとく流されています。学校が「子供の社会性を伸長させるため、言い換えれば市民的成熟を支援する...
    • 掲載日: 2012年9月24日

 


園山繁の活動日誌

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302