• 平成28年2月定例会一般質問(2)

    • - 制度融資について -
    •  資金需要の低い地方の金融機関にとって、国債運用がままならず、超低金利で業務純益が低迷し、資金コストが吸収できなくなるおそれはないのか極めて心配です。島根県内の金融機関の経営に支障を生じないのか懸念しますけれど...
    • 掲載日: 2016年3月09日
  • 平成28年2月定例会一般質問(3)

    • - 地方創生について -
    •  地方が立っていくには国の支援が必要であることは言うまでもありませんが、国に追従あるいは国の意向のままに政策遂行したのでは自立できません。例えば山陰自動車道。着手から45年を経過して、まだ工事続行中です。建設す...
    • 掲載日: 2016年3月09日
  • 平成28年2月定例会一般質問(4)

    • - 県債の満期一括勘定について -
    • 平成28年度予算の公債費に関してお尋ねしておきます。 先日の全員協議会で総務部長の説明を聞いて、公債管理特別会計で管理する減債基金には、償還積み立てと償還引き当てが存在すると思いました。償還積み立ては、従来から...
    • 掲載日: 2016年3月09日
  • 平成28年2月定例会一般質問(5)

    • - 「竹島の日」について -
    •  今年のの竹島の日の記念式典に先立って開催された国民交流会で、県は「竹島 帰れ 島と海」と書かれた看板を「返せ 島と海」に書き変えるべきという意見があり、出席者のほとんどが賛同されました。私は、外交権を持たない...
    • 掲載日: 2016年3月09日
  • 平成27年11月定例会一般質問(1)

    • - 「県内の景気動向と雇用情勢について」 -
    •  先月、東京で地方議員の研修会がありました。そこで、徳島県神山町のNPO法人のグリーンバレーの理事長である大南信也さんの講演で「何かをやりたいと言った時に、『いやそれは前例がないのでできません。ちょっと内容が不...
    • 掲載日: 2015年12月17日
  • 平成27年11月定例会一般質問(2)

    • - 「多世代の同居について」 -
    • 産業人材をこの地域へ集めていくためには、多世代同居によって、家事や育児の家庭内分担を進めることによって、より、若年世代や女性が社会進出を拡大することができると思います。新聞には、国土交通省が、来年度から3世...
    • 掲載日: 2015年12月17日
  • 平成27年11月定例会一般質問(3)

    • - 「保育料の軽減について」 -
    •  今は祖父母と同居の家庭でも、両親(保護者)が働いている、あるいは子育て中や障がいなどの入所要件を満たせば、保育所への入所ができるようになりました。 また、保育料の算定の基礎も、以前は一家全体の所得から、保護...
    • 掲載日: 2015年12月17日
  • 平成27年11月定例会一般質問(4)

    • - 「最低賃金の引き上げについて」 -
    •  政府は、1億総活躍社会を目指すとして、最低賃金を年3%ずつ引き上げると言っております。しかし、それで、中小・零細規模が多い島根県の企業は持つでしょうか。今後、どのような問題が起こると思いますか。 行政が法を...
    • 掲載日: 2015年12月17日

 


園山繁の活動日誌

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302