島根半島のシカの生息状況について報告されます

- 2月7日午後4時から7時まで出雲市立平田文化館小ホールで -

島根半島のシカの生息状況について報告されます

 島根県は出雲市とともにホンシュウジカの自然生息地の西限とされる島根半島地域において生息調査を実施していますが、昨年秋の区画法による調査結果から、弥山・鼻高山地域と湖北地域をあわせた生息頭数を900頭前後と推計しました。島根県中山間研究センターによると、4~5年前から生息域が湖北地域へ急激に拡大傾向を見せていましたが、24年度は1600頭を超える駆除捕獲が実施され、全体としては生息頭数は減少傾向にあると見ています。島根県と出雲市では2月7日の午後4時から出雲市立平田文化館小ホールで住民説明会を実施し、生息の状況や被害の防止対策などについて意見を聴取することにしています。



園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302