園山繁議員の一般質問を「県議会だより」にアップしました。

- 5月定例県議会が開会しました -

 第454回島根県議会平成28年5月定例会が開会しました。今年は6月22日に参議院選挙が告示されることから、例年より2週間程度早い召集となり、会期は6月17日までの24日間です。一般質問は6月1日から6月8日までの6日間で、23人の議員が質疑通告を提出し、園山繁議員は6月3日の午前10時から地域医療のあり方や漁業・漁村の疲弊対策、HACCPやGAPの導入促進、教職員の待遇、人材確保などについて一般質問を行ないました。初日(5月25日)の本会議では平成28年度補正予算案など12件が上程され、提案説明で溝口知事は邑南町での県道落石事故に言及し、「平成27年度の企業誘致による投資額は340億円で新規雇用創出は780人」「補正予算には熊本地震への要員派遣や日本遺産となった『たたら製鉄の遺構』の情報発信にかかる所要経費などを追加した」「中国電力からの1号機廃止措置計画等については申請の了解と実施計画そのものの了解を分けて考えたい」などと述べました。また、大屋俊弘議員の副議長辞任に伴う副議長選挙が行われ、中村芳信議員(鹿足郡選挙区、当選5回)が26票を得て新しい副議長に選出されました。(県議会の本会議はどなたでも傍聴できます。また、島根県議会のホームページで中継され、録画でもご覧いただけます。)



園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302