園山繁議員の質疑内容を「県議会だより」にアップしました

- 障がい者雇用や麻疹の予防接種などについて質しました -


 現在、島根県議会平成28年9月定例会が開会中です。園山繁議員は9月23日の午後1時からの本会議で一般質問を行い、「北朝鮮問題」「麻疹の流行」「障がい者(児)の雇用」「外部監査」「親守詩」などについて知事や担当部局長、教育長および代表監査委員の見解を質しました。「度重なる北朝鮮の核実験、弾道ミサイル発射は一番の至近距離にある島根県にとって極めて大きな脅威であり、緊張感を持って警戒にあたるとともに、早急に放射能対策を含めた危機管理対策や訓練の実施など政府に対し所要の対応を求めるべき」との問いに知事は「政府には国連を中心に諸外国との協調による北朝鮮への対応を行っている。万が一の対処については所要の対応を国と協議する」などと答弁しました。質疑の詳細は「県議会だより」にアップされており、県議会のホームページで録画が視聴できます。



園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302