幹事長解任の経緯

    • 投稿者:一県民
    •  園山議員はブログで福田正明幹事長の不信任動議を提案したと明かしていますが、県知事選挙で自民党が推薦した候補が負けた責任は、まず、会長や選対本部長が負うのが常識ではないですか。それと、県知事選挙の総括が参議院選挙の後だと、何が問題なのか教えてください。
    • 投稿日: 2019年6月09日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 組織の混乱を早急に収束させるために動議を提出しました

    • 投稿者:園山 繁
    •  4月に行われた知事選挙で島根県民は自民党の推薦候補ではなかった丸山達也候補を選択しました。一般論から言えば、選挙での敗北と言う結果は「民意がくみ取れなかった」と言うことで、候補者の選考や選挙戦を主導した人が政治的な責任を取ることは当然ですが、その時期についてはいろいろなお考えがあろうかと思います。
       しかし、島根県連の場合は、1月10日以降、会長は病気療養のため不在となりましたが、会長の職務を代行した立場の人たちは選挙が終わった刹那、知事選挙の総括を「会長の仕事」として今日まで放置しています。現在、県連の枢要な役員のうち、会長は病気療養中、副会長3名のうち1名は死亡、総務会長は病気療養中、政調会長、副幹事長、組織局長は欠員といった具合で、県連7役のうち5役が不在のままで、組織は機能不全の状況であり、この体制で参議院選挙を戦うことなどとても無理です。
       しかも、党規違反者の処分に言及されたままでは、多くの県議会議員や支援団体の代表者が参議院選挙に関わることや次期県連大会までの暫定体制の構築などが難しく、「1日も早く総括を行い、何らかのけじめをつけて出直しすべき」とする意見を述べましたが、聞き入れられず、不本意ながら、組織の混乱を早急に収束させるために不信任動議を提出しました。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302