1か月の延長は持ちこたえられません

    • 投稿者:一県民
    •  連休明けに解除されると思っていた緊急事態宣言が継続されました。出雲大社や松江城に観光客の姿はありません。松江や出雲の夜も静かです。自分はささやかな食事の店をやっていますが、4月の売り上げは10万円余でした。家族経営では雇用給付金はもらえませんし、商工会に相談したら、国民生活金融公庫の申し込みをしても1か月位かかると言われ、経営持続化給付金は4月の売り上げをもとに申請すると7月ぐらいでないといただけないと聞きました。100万円の補助金がもらえれば、2,3か月は持ちこたえれますが、5月末まで外出禁止が続くと収入がなく、商売どころか生活ができません。何百万円もの借り入れは必要ありませんが、持続化給付金がもらえるまでの間、県や市が立て替えて貸し付けをすることはできませんか。
    • 投稿日: 2020年5月06日
    • → このご意見に対するコメントを投稿する
  • 地元の金融機関に相談をしてみてください

    • 投稿者:園山 繁
    •  国の経済対策は4月7日の発表から23日後の4月30日に国会議決され、5月1日から発効となりましたが、ご指摘の通り、生活給付や企業給付が一般に行きわたるには、なお、時間を要すると思います。島根県はコロナ対策融資を4月1日に制度化し、5月1日からは国の制度を拡充するかたちに一部変更していますが、その内容は、既存債務とは別枠で利用でき、3年間は無利子で、一定期間返済を猶予できる内容となっています。当座の資金を借り入れで手当てをしておいて給付金で返済する方法や営業再開後の一定期間を経過してから、分割で返済するなど、状況に応じた対処ができると思いますので、是非、お近くの銀行、信用金庫、農協などの金融機関の窓口または商工会や商工会議所、島根県信用保証協会にご相談ください。なお、商工会議所や商工会は会員でなくても対応していただけるそうです。

 


 

皆様のご意見をお聞かせ下さい

園山繁に対するご意見、地域の問題点、県政についてのご意見等々、広く皆様のご意見をお聞かせください。

ご意見を投稿する

 

 

モバイル版 園山繁 JUMP21

  • モバイル版 園山繁 JUMP21
    • ケータイから JUMP21 にアクセスしよう!

 


園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302