島根県議会2月定例会が開会されました

- 会期は2月16日から3月16日までの29日間です -

 第475回島根県議会2月定例会が2月16日から3月16日までの29日間の会期で開催されています。初日の本会議では、丸山知事が令和3年度の県政運営の施政方針を示し、令和3年度島根県一般会計予算などの議案が上程されました。今議会では、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種や医療提供体制、コロナ収束後の社会・経済の回復にかかわる論議が中心となると思われますが、施政方針や県政一般に関する質問および上程議案に対する質疑は、会派代表質問を2月24日、一般質問は2月25日から3月3日(5日間)、一問一答質問は3月4日と5日(2日間)の見込みです。園山繁議員は新型コロナウイルス感染症や物流支援、結婚・定住対策などについて質疑を予定しています。今議会では、各常任委員会の委員長から所管事項にかかわる調査テーマに対する政策提言が行われる予定です。(県議会の本会議は誰でも傍聴できます。また、県内のCATVで中継放送され、県議会ホームページでは録画も視聴いただけます。)



園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302