島根県に「まん延防止等重点措置」が発令されています

- 期間は1月27日~2月20日までとなっています -

 県内では、1月中旬から150人以上の感染者が確認されており、小・中・高等学校の部分休校が行われている地域以外でも保健所の疫学調査や感染者の入院調整、自宅療養者の健康観察などの業務がひっ迫しつつあり、県内全体に感染が拡大するおそれが強く、療養者、感染者の増加が続くと医療提供体制にも大きな支障が生じかねないとして、1月26日、島根県知事は政府に対し、県内全域を「まん延防止等重点措置」の適用の要請を行いました。
 政府は新型コロナにかかる感染対策本部会議を開催し、1月27日から2月20日までの期間、従前の13都道県に18府県を加えた34地域を「まん延防止等重点措置の対象区域」とする決定を行いました。
 政府決定を受けて、県知事からは、①県内においても、混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出・移動を控えていただくよう要請され、②飲食店等に対しては、営業時間の短縮を求めることや、県の認証をとっていない飲食店において酒類の提供を行わないことなどを要請するとともに、要請に応じた飲食事業者等に対し、国の交付金を活用して協力金が支給されるとのことであります。③また、県外からの集客が見込まれる県立施設を休館とし、④この他、引き続き県外への移動自粛や感染防止対策の徹底が県民の皆さんに呼び掛けており、早期の収束に向けた取り組みの深化が期待されます。



園山事務所 (Sonoyama Office)
Space
〒691-0002 島根県出雲市平田町219 園山ビル1F
TEL: 0853-62-0016 FAX: 0853-63-8302